健康づくり健診

健康づくり健診

「若いから大丈夫だろう」と思っているあなた。

生活習慣病は症状が出にくく、自覚症状が出てくるのはよほど病気が進んでからなのです。

そこで、健診を受けて年に1度は身体の中の状態を確認する必要があります。

健診を受ける機会のない方はぜひこの健診をご利用ください。

対象

平成31年度(2019年度)に19歳から39歳となる嬉野市民の方
(昭和55年4月1日~平成13年3月31日生まれ)
※対象外:職場等で健診を受ける機会のある方・妊娠中の方 

健診内容

基本健診

  • 問診
  • 身体測定(身長・体重・腹囲)
  • 血圧
  • 尿検査
  • 血液検査(血糖・脂質・肝機能・腎機能)
  • 診察
  • 歯周疾患検診(夜間健診では実施なし
    ※必要と判断された方には、心電図・眼底検査・貧血検査も追加されます。  

追加してできる検査

費用 

基本健診

1,000

追加検査

  • ABC検査 … プラス1,000円でできます

日時・場所 

  • 201984()   嬉野市中央体育館
  • 201991()   塩田保健センター
  •  受付時間   9時00分~10時30分  

 《 夜間健診 》

2019726日(金) 塩田保健センター

受付時間 18時00~20時00分 

 

 予約

 夜間健診のみ 要予約          ( 予約先 0954-66-9133 塩田保健センター ) 
※希望調査表(3月に各世帯へ郵送)で健康づくり健診を希望された方へは、ご案内を郵送します。

持ち物

  • 健診費用
  • 健康づくり健診のお知らせ(希望調査表で希望された方に郵送します。ご持参がなくても受診できます。) 

注意事項

  • 健診前日夜10時以降は食事をしないようにしましょう。
    (水やお茶等の砂糖の入っていないものは飲んでも構いません。) 
  • 追加検査(ABC検査)のみの受診はできませんのでご了承ください。 

ABC検査とは

   胃.png血液検査で胃がんと深い関わりがあると言われるピロリ菌感染の有無胃粘膜萎縮度がわかる。

なぜ受けるべきなのか              

   (1) 他人事ではないから

      日本人の約4人に1人がピロリ菌に感染していると言われている。 

   (2) がんの発症にもつながるから

      胃がんの約80%はピロリ菌が原因(2014年WHO(世界保健機関)報告より) 

   (3) 早めの除菌でがん予防が可能だから

  • 除菌治療ができる。(2013年2月より保険適用)
  • 20~30代までに除菌すれば高い確率で胃がん発症が抑えられる。 
このページに関するお問い合わせ
塩田庁舎 健康づくり課
TEL:0954-66-9120
FAX:0954-66-3119(代表)
MAIL:hoken@city.ureshino.lg.jp

ページトップへ戻る