嬉野市骨髄移植ドナー支援助成事業

令和2年度から、市では、ドナーの方々の善意が届きやすいように、要した日数に合わせて助成金を交付してサポートします。

嬉野市骨髄移植ドナー支援助成事業


助成対象者 ※いずれにも該当する者

  1. 市内に住所を有する者で、骨髄バンクにドナー登録している者
  2. 公益財団法人日本骨髄バンクにおいて、骨髄・末梢血幹細胞の提供を完了し、証明する書類の交付を受けた者
  3. 市税等の滞納がない者

助成内容・金額

令和2年4月1日以降に発生した、骨髄・末梢血幹細胞の提供のための通院又は入院等について、1日あたり2万円の助成金を交付。

  1. 健康診断に係る通院
  2. 自己血貯血に係る通院
  3. 骨髄・末梢血幹細胞の提供に関し、公益財団法人日本骨髄バンクが必要と認める通院、入院及び面談等

※骨髄移植・末梢血幹細胞の採取およびこれに関連した医療処置によって生じた健康被害による通院及び入院を除く

必要書類

  1. 嬉野市骨髄移植ドナー支援助成金交付申請書兼請求書(様式第1号) (113KB; PDFファイル)
  2. 公益財団法人日本骨髄バンクが発行する骨髄・末梢血幹細胞の提供が完了したことを証明する書類
  3. 骨髄・末梢血幹細胞を提供するために要した通院及び入院等がわかる書類
  4. 振込先の通帳の写し

申請場所

嬉野市役所 健康づくり課(塩田庁舎)

このページに関するお問い合わせ
塩田庁舎 健康づくり課
TEL:0954-66-9120
FAX:0954-66-3119(代表)
MAIL:hoken@city.ureshino.lg.jp

ページトップへ戻る