生活支援体制整備事業(地域支え合い事業)

そもそも生活支援体制整備事業って何?

支え合い、地域でのつながりによって心も体も元気にするための取り組みです。


詳しくは、

一生☆現役宣言!(パンフレット) (5066KB; PDFファイル)、

広報紙「いこい」第1号(2024年3月発行) (8707KB; PDFファイル)

 をご覧ください。


今年も「涼み処」を設置します!

 「涼み処」とは、夏場の暑い時期(7月から9月)に熱中症対策として、また外出時のちょっとしたひといきスポットとして、市内店舗(郵便局、金融機関、薬局、商店など)や公共施設の協力のもと一時休憩所を設置しているものです。


 涼み処についての詳細はコチラ


多世代交流の居場所「いこい」について

 子どもから高齢者まで誰でも気軽に立ち寄れる多世代交流の居場所「いこい」を開設し、消しゴムはんこワークショップやボードゲーム体験会などを実施いたします。


 詳細についてはコチラ


各拠点での活動

問い合わせ先

嬉野市内全域

小規模多機能型居宅介護 さとみち

〒843-0302

嬉野市嬉野町大字下野甲4697番地


TEL 080-9030-5996(担当:岩屋 幸太)

塩田地区

嬉野社会福祉協議会 嬉野支所

〒843−0301

嬉野市嬉野町大字下宿丙2390-2


TEL 0954-42-2020(担当:久保 良宣)

嬉野地区

嬉野社会福祉協議会 嬉野支所

〒843-0301

嬉野市嬉野町大字下宿丙2390-2


TEL 0954-42-2020(担当:溝口 万友美)

吉田地区

特定非営利活動法人こだま

〒843-0303

嬉野市嬉野町大字吉田乙3371


TEL 0954-43-8050(担当:野中 智恵美)


このページに関するお問い合わせ
嬉野庁舎 福祉課
TEL:0954-42-3306
FAX:0954-43-1157
MAIL:fukushi@city.ureshino.lg.jp

ページトップへ戻る