嬉野小校区地域コミュニティ運営協議会より手作りマスクを寄贈いただきました

 5月11日(月)地域の子どもたちが、元気に過ごしてほしいと手作りマスク480枚が嬉野小学校へ寄贈されました。

 

 寄贈いただいたのは、子供たちにミシン講習を行っている嬉野小校区地域コミュニティ運営協議会のサポーターを中心としたメンバーの皆さんで、小学校の児童すべてに贈られました。


 また、日本プロサッカーリーグJ1サガン鳥栖からコミュニティ運営協議会へ、マスク素材として記念ユニホームの提供があり、ユニホームを再利用して作成されたマスクも贈られました




  

このページに関するお問い合わせ
塩田庁舎 広報・広聴課
TEL:0954-66-9115
FAX:0954-66-3119(代表)
MAIL:info@city.ureshino.lg.jp

ページトップへ戻る