文化・スポーツ大会等誘致補助金について

補助金の趣旨

 嬉野市では、文化・スポーツの振興、地域の活性化及び情報発信のため、嬉野市内外で開催されて大会等に参加した団体又は主催した団体に対し予算の範囲内において補助金を交付しております。

大会等とは

 各種文化・スポーツに関する大会や、合宿、研修会(カンファレンスやセミナー)、シンポジウムなどです。

補助金の交付対象

 大会等に参加した団体又は主催する団体で、うち市内の宿泊施設に宿泊(延べ20泊以上)した団体及び当該宿泊を手配する旅行業者(旅行業法第2条に規定)です。

 ただし、次に揚げる大会等に参加する団体は交付対象外となります。


1 市から他の補助金の交付を受けて催されたもの

2 政治団体が主催、共催等したもの

3 宗教団体が主催、共催等したもの

4 営利を目的として催された大会等その他適当でないと認められるもの

5 暴力団及びこれに準ずる団体又はこれに類する団体が主催、共催等したもの

補助金の額

【宿泊団体】

宿泊延べ人員×500円/人(小学生以下は250円/人)

※上限は150,000円です。


【旅行業者】

宿泊数  20泊~  99泊:20,000円

 〃 100泊~199泊:30,000円

 〃 200泊~   :40,000円

国際大会等を主催した団体に対する補助

 国際大会、全国大会及び九州大会規模の大会等を主催した団体に対しては、当該国際大会等に伴う宿泊の規模に応じて別に補助金を交付します。

宿泊数 九州大会規模 全国大会規模 国際大会規模
200泊~499泊 100,000円 200,000円 350,000円
500泊~ 150,000円 250,000円 500,000円

 なお、国際大会等を主催する団体に属する市内の支部等には20,000円の補助金を交付します。

 

文化・スポーツ大会 申請書等様式(ダウンロード)

 補助を受けるには、宿泊した日から60日以内、また3月宿泊についてはその年度内の3月31日までに下記の書類一式をすみやかに提出してください。


  1. 文化・スポーツ大会等誘致対策補助金交付申請書及び実績報告書(様式第1号) (56KB; リッチテキストファイル)
  2. 大会や合宿、研修会の開催要項
  3. 宿泊証明書 ※宿泊施設が記入(様式第2号) (48KB; リッチテキストファイル)
  4. 振込みを希望される口座(通帳の表紙と表紙裏面)の写し(口座番号、口座名義、金融機関が分かるもの)
  5. 委任状 ※振込み希望口座名が申請者と異なる場合(指定様式) (13KB; Wordファイル)

文化・スポーツ大会 請求書(ダウンロード)

 補助金確定通知後、指定様式にて補助金交付請求書を提出してください
(様式第4号) (40KB; リッチテキストファイル)


なお、申請書および請求書には、申請する団体の代表者印が必ず必要です。


申込先及びお問い合わせ

〒843-0392

 嬉野市嬉野町大字下宿乙1185番地(国スポ・全障スポ推進室)

 文化・スポーツ振興課

 TEL:0954-27-7083

 FAX:0954-27-7084

 MAIL:syakai@city.ureshino.lg.jp

 

このページに関するお問い合わせ
文化・スポーツ振興課
TEL:0954-66-9129
FAX:0954-66-9129
MAIL:syakai@city.ureshino.lg.jp

ページトップへ戻る