農業委員及び農地利用最適化推進委員を募集します

現在任命されている農業委員及び農地利用最適化推進委員の任期が令和6年7月19日に満了となります。

任期満了に伴い、新たに農業委員及び農地利用最適化推進委員として活動される方を募集します。

農業委員及び農地利用最適化推進委員の推薦及び応募状況中間報告

令和6年3月15日時点の農業委員及び農地利用最適化推進委員の推薦及び応募状況は以下のとおりです。


農業委員推薦及び応募状況 (152KB; PDFファイル)


農地利用最適化推進委員推薦及び応募状況 (125KB; PDFファイル)


募集概要

  農業委員 農地利用最適化推進委員
定数

13人

(会長、副会長、委員10人及び中立委員)

  • 委員10人は、右記割当地区のうち2地区又は3地区を担当して頂きます。
  • うち7人以上は認定農業者(個人又は法人の役員)である必要があります。
    (議会の承認を得た場合は認定農業者に準ずる者※1でも可能となります)
  • うち1人以上は中立委員(農地の利用に関し利害関係を持たない者)である必要があります。



※1「認定農業者に準ずる者」の例

  • 認定農業者であった者
  • 認定就農者
  • 集落営農組合の役員
  • 認定農業者の経営に参画する親族
    など


「中立委員」とは:

農業者、土地開発業者など農地の利用に利害関係のある立場でない者(例:会社員、教育関係者等)

20

(各担当地区に1人)

※担当地区は以下のとおり:

1.鳥越、山口、殿ノ木庭、永石、平山、茂手

2.鳥坂、下童、石垣、新村、三ケ崎

3.福富、大牟田、真崎、袋、五町田第一~第五

4.美野南、美野辺田、谷、熊野、畦川内

5.町分、塩田、原町、布手、下野辺田、本谷、宮ノ元、塩吹、鍋野

6.冬野、南下久間、北下久間、牛間田、のぞえ

7.南志田、北志田、西山、光武、中久間

8.堤ノ上、中通、牛坂

9.南上、南下、式浪、三坂

10.万才、角ノ谷、大草野辺田、五代、長谷

11.今寺、下宿

12.井手川内、下野、下吉田

13.温泉一・二・三・四、内野内野山、湯野田

14.下不動、中不動、大舟、上不動、丹生川、俵坂

15.大野原、下岩屋一・二・三

16.上岩屋

17.春日、上吉田、峰川原

18.東吉田、両岩

19.真上吉田、西川内

20.西吉田、皿屋、納戸料

資格

要件

任命の日において市内在住かつ満20歳以上であり、農業に関する識見があって、農地などの利用の最適化の推進に関する事項、その他の農業委員会の所掌に属する事項に関し、その職務を適切に行うことができる者。

委嘱の日において市内在住かつ満20歳以上であり、農地利用最適化に関する熱意と農業に関する識見を有し、地域活動その他においてその職務を適切に行うことができる者。

職務

内容

毎月の農業委員会総会における農地の権利移動の許可、農地転用にあたっての意見・農地利用集積計画・農地利用の最適化の推進に関する施策などについての意見の審議及び意思決定、農地利用最適化推進委員と連携し指導する現場活動 担当地域において、担い手への農地の集積、遊休農地の発生防止、農地所有者の意向確認、農地の貸し手と借り手との調整、新規就農の促進など、農業委員と連携した現場活動
※必要に応じて農業委員会総会に出席し、地区担当としての意見を求められることがあります。

任用

期間

令和6年7月20日から令和9年7月19日まで(3年間)

報酬 223,600円/年(別途活動実績報酬あり) 168,150円/年(別途活動実績報酬あり)



































上記は募集内容の概要であり、必要な情報のすべてが記載されているわけではありません。

申込にあたっては、必ず下部掲載の募集要項をご確認ください。

申 込 方 法・提 出 先 に つ い て

 ●推薦 (団体・法人もしくは2人以上の農業者個人の連名による)

 ●応募 (自薦)

 のいずれかにより申込ができます。

 ※農業委員と農地利用最適化推進委員の両方への推薦、応募はできますが、兼務はできません。


【応募書類】

  下記のいずれかで応募書類を取得し、必要事項を記載のうえ提出してください。

 ・塩田庁舎 農業委員会事務局 

 ・嬉野庁舎 茶業振興課

 ・下記の様式をダウンロードし、プリントアウト

農業委員

農業委員募集要項 ( PDFファイル)

農業委員応募様式(手書き用) (PDFファイル)

農業委員応募様式(入力用) (Wordファイル)

農地利用最適化推進委員

農地利用最適化推進委員募集要項 (PDFファイル)

農地利用最適化推進委員応募様式(手書き用) PDFファイル)

農地利用最適化推進委員応募様式(入力用) (Wordファイル)

 





【提出先】

(いずれかの窓口へ持参)

 ・嬉野市役所 塩田庁舎 1階 農業委員会事務局

 ・嬉野市役所 嬉野庁舎 1階 茶業振興課

(郵送先)

 〒849-1492 嬉野市塩田町大字馬場下甲1769番地 嬉野市農業委員会事務局


【選考方法】

 申込内容をもとに審査委員会を開き、書類選考を行います。

 (面接を行う場合があります)


【応募受付期間】

 令和6年3月1日(金) から 3月29日(金)まで

 (※郵送の場合は3月29日当日の消印有効)


【問い合わせ先】

 嬉野市農業委員会事務局 電話番号 0954-68-0151

 注:茶業振興課では問い合わせ対応は行いません。書類の配布及び提出受付のみ対応します。

このページに関するお問い合わせ
塩田庁舎 農業委員会事務局
TEL:0954-68-0151
FAX:0954-66-3119(代表)
MAIL:nougyou@city.ureshino.lg.jp

ページトップへ戻る