平成30年度活動

3・4月号ピックアップ「コミュニティセンター落成式」

皆、楽しそうにそれぞれの再会を喜び合い、歓談している。スタッフはお茶やだご汁を熱々のうちに100名分手渡しするため、お盆をもって所狭しと動いてくれました。人がいきいきとにぎやかにしているのを見て、こんなに満ち足りた気持ちになるなんて。”落成式は新しい施設を見てもらうだけじゃないんだ。拠り所があるだけで、何か広がるきっかけになる。いまからじゃないか。”そう思えたのです。背中を押してくださった皆様に心よりお礼申し上げます。

rakuseishiki.jpg

 

5・6月号ピックアップ「花いっぱい運動」

コミュニティの会議で、「こんな活動をしているのを全然知らなかった!もっと広報をしっかり!」ということで、季節を過ぎましたが、今回一面を飾るのは、環境整備部会(山口美智雄)の活動、耕作放棄地・農閑期の土地の”花いっぱい運動”です。去年まではコスモス、今回は初のれんげ草を蒔いていただきました。

renngesou.jpg 

 

7月号ピックアップ「轟小前のしいば川にうなぎとモクズガニの稚魚放流」

6月7日(木)今年も轟小前のしいば川に轟小1年生、大草野小1,2年生、岩屋保育園年長組の皆さんが集まって稚魚の放流をしました。大人の事情、価格高騰のあおりで、うなぎがだいぶ少なめで、子供たち全員にいきわたらなかったのは申し訳なかったですが、モズクガニは稚魚らしいサイズで数量も十分でした。稚魚で若い盛りなのでしょう。挟む力がものすごく強くて、軍手越しに挟まれて顔を歪める大人を見て、子供たちが思わずドン引きする場面もありました。

 

7月号.jpg 

 

8月号ピックアップ「灯籠祭真っ盛り」 

 8月24日(金)不動山大舟区天満宮。多くの灯明が奉納されました。5班・34世帯の区ですが、ここで生まれ育った各世代に加え、奥様の出身地としてご主人が参加したりと、終始アットホームな雰囲気に包まれたお祭りでした。

tourousai.jpg 

 

9・10月合併号ピックアップ「花いっぱい運動~プランターづくり」

9月8日(土)、環境整備部会はただいま急成長の部会です。その要因は女性部会員の「おもしろそうね!やってみたいわね」の声、そして山口美智雄部会長の「やってみらんとわからん、あんたのよかごとしんしゃい」。メンバーの少なく、何をしたらいいのかわからず存続してきた部会、掴みどころのないこのフワフワ感が冒険を呼び込みました。回覧板や口コミで急きょ集まってくださった30名の皆さんは積極的に動いてくれ男女問わずにぎやかに作業ができました。土曜の朝、たった30分でこの笑顔、大成功だったのかな!とほっとしたところです。

hanaippai.jpg

 

11・12月合併号ピックアップ「オーバー60’sグラウンドゴルフ大会」開催

11月18日(日)午前9時から轟小学校校庭において、コミュニティ校区内の60歳以上の方々総勢119名(19チーム)のご参加によるグラウンドゴルフ大会が行われました。事務的には少々おぼつかないところがありましたが、スコアカードの改善や採点時間待ちの工夫などの課題も見えて、次回はもっと良くなっているはずです。

 

グラウンドゴルフ大会画像 

 

 

 


このページに関するお問い合わせ
塩田庁舎 企画政策課 地域活力創造グループ
TEL:0954-66-9117
FAX:0954-66-3119(代表)
MAIL:kyoudou@city.ureshino.lg.jp

ページトップへ戻る