お試しサテライトオフィス施設利用体験補助金

嬉野市では、嬉野市内にサテライトオフィスを設置することを目指し、現地調査等のために「嬉野市お試し移住・サテライトオフィス住む塩田津」を利用される方に対し以下の費用を補助しています。

 

補助対象者:サテライトオフィス開設の事前調査を目的としたテレワークを実施するためお試しサテライトオフィス施設を利用体験する者の補助対象経費を支払った者

 

 

補助対象経費:①交通費 出発地(国内に限る)から嬉野市までの往復の公共交通費用(レンタカー含む)

       ②レンタカー費用 嬉野市に到着後のレンタカー費用

 

補助額:①交通費 かかった費用の1/2(上限2万円/人)

    ②レンタカー費用 かかった費用の実費額(ただし1台につき上限3千円/日)

 

申請手順

①嬉野市到着の7日前までに、氏名、住所、生年月日、職業、電話番号、メールアドレス及び補助対象経費の概算額をメール等によって事前申請を行う。

    ↓

②嬉野市での滞在終了後「お試しサテライトオフィス施設利用体験補助金交付申請書兼実績報告書」に補助の対象となる経費の領収書のコピー・利用に係る行程が分かる書類を添付して、嬉野市役所企画政策課に提出する。(郵送・メール可)

    ↓

③嬉野市より補助金決定通知書が送られてくる。(郵送)

    ↓

④③に同封してある補助金交付請求書に必要事項を記入し、振込先口座の通帳等のコピー(金融機関名・支店・氏名フリガナ・口座番号・口座種別等のわかるもの)を同封のうえ、嬉野市役所企画政策課(〒849-1492 佐賀県嬉野市塩田町大字馬場下甲1769番地 嬉野市役所企画政策課)に郵送する。

    ↓

⑤2~4週間後に振り込みとなります。

 

<参考>嬉野市お試しサテライトオフィス施設利用体験補助金交付要綱 (132KB; リッチテキストファイル)

 

詳細は嬉野市役所企画政策課までお尋ねください。

 

このページに関するお問い合わせ
塩田庁舎 企画政策課
TEL:0954-66-9117
FAX:0954-66-3119
MAIL:kikaku@city.ureshino.lg.jp

ページトップへ戻る