移住・転入補助金(移住促進応援金)について

おしらせ

令和2年4月1日より、移住(転入)関連の補助金がスタートしました!

令和3年1月よりリモートワーク移住応援はじめました!

令和3年4月よりリモートワーク移住応援条件変更と農業ターン応援はじめました!


SNSで嬉野市での暮らしを発信しています!

 嬉野市の地域おこし協力隊が、嬉野市での暮らしを発信しています~ ぜひ、ご覧ください!


 ■Instagramはこちらから!

        

  

 ■ネットラジオはこちらから!

        

嬉野市は、あなたの新生活を応援します!!

嬉野市では、市外にお住まいの方が嬉野市内に転入された場合の応援金を9種類用意しています!

応援金を受け取るには、転入若しくは起業又は住宅取得の前に事前の申込みが必要です。

移住促進応援金事前申込書 (35KB; PDFファイル) に必要事項を記入して、嬉野市役所塩田庁舎2階企画政策課まで提出してください。

※税金の滞納がある方、転勤で嬉野に住む方は対象になりません。

応援金の種類はつぎのとおりです。

(1) 子育て世代HappyWelcome引っ越し応援金

  • 18歳未満の子どもがいる家庭(妊娠中で母子健康手帳の交付を受けている方もOK)の方が、引っ越し業者を使って嬉野市内に引っ越しを行う場合、支払った引っ越し費用を補助します。
  • 応援金の額 最大10万
  • チラシダウンロード (315KB; PDFファイル)

(2) HappyWelcome子ども応援金

  • 18歳未満の子どもがいる家庭(妊娠中で母子健康手帳の交付を受けている方もOK)の方が、嬉野市内に引っ越してこられた場合に応援金を支給します。
  • 応援金の額 子ども1人につき2万
  • チラシダウンロード (381KB; PDFファイル)

(3) HappyWelcome孫ターン応援金

  • 祖父母の家が嬉野市内にあって、嬉野市内に住んだことがない孫がIターンで転入した場合に応援金を支給します。
  • 応援金の額 10万円
  • チラシダウンロード (322KB; PDFファイル)

(4) HappyWelcomeお婿さん応援金

  • 妻の実家が嬉野市内で、嬉野市に住んだことのない結婚5年以内のお婿さん(婿養子でなくてもOK)が嬉野市内に引っ越してくる場合に応援金を支給します。
  • 応援金の額 10万円
  • チラシダウンロード (320KB; PDFファイル)

(5) HappyWelcome女子ターン応援金

  • 嬉野市内に住んだことのない50歳未満の単身女性が、移住を目的として嬉野市内に引っ越した場合に応援金を支給します。
  • ただし就学・新卒者・結婚による転入の場合は対象となりません。
  • 応援金の額 10万円
  • チラシダウンロード (322KB; PDFファイル)

(6) 起業チャレンジWelcome応援金

  • 嬉野市外に3年以上住んでいる方が、嬉野市内に引っ越して2年以内に市内で起業した場合に補助金を支給します。
  • 応援金の額 最大100万円(敷金・人件費を除いた市内開業資金の1/2)
  • チラシダウンロード (344KB; PDFファイル)

(7) HappyWelcome住宅取得応援金

  • 嬉野市外に3年以上住んでおり、嬉野市内に住宅を持っていない方が、嬉野市内に新しく住宅を購入して移住される場合(詳しくは下記をご覧ください)に応援金を支給します。
  • 応援金額 50万円以上(条件によって大幅な加算があります。詳しくは下記をご覧ください。)
  • チラシダウンロード (481KB; PDFファイル)



(8) リモートワーク移住応援金

  • 県外の事業所に勤めている方で、現在の事業所に所属したまま嬉野市に住民票を移して転入し、リモートワークをされる方で5年以上定住する意思のある方に、応援金と市内旅館で使える温泉チケット1年分(週一回の入浴で1年分)を支給します。
  • 応援金額 最大30万円(詳しくは下記をご覧ください。)
  • ※引っ越し前に事前申請が必要です。
  • チラシダウンロード (2347KB; PDFファイル)

(9) 農業ターンWelcome応援金

  • 嬉野市外に住んでいる方が嬉野市内に引っ越して、就農を行う、もしくはトレーニングファーム研修生となる方で5年以上定住する意思のある方に、応援金とシーボルトの湯の年間パスポートを支給します(1親等以内の親族から市内の農地または経営を引き継ぐ場合を除きます)。
  • 応援金額 10万円(詳しくは下記をご覧ください。)
  • ※引っ越し前に事前申請が必要です。
  • チラシダウンロード (934KB; PDFファイル)


嬉野市は住宅金融支援機構と連携しています

[フラット35]地域活性化型 

嬉野市は住宅金融支援機構と連携し、マイホームを新築・購入して市外から嬉野市に転入

される方を応援します。

嬉野市の移住促進応援金のうち[(7) HappyWelcome住宅取得応援金]に該当する方で、

[フラット35] を利用して住宅を取得する際の借入金利が一定期間引き下げられます。

具体的には、フラット35の借入金利から当初5年間、年▲0.25%引き下げとなります。

 

※[フラット35]とは、民間金融機関と住宅金融支援機構が提携してご提供する

 全期間固定金利型住宅ローンのことです。  

 

[フラット35]地域活性化型制度チラシ

[フラット35]地域活性化型チラシ (8368KB; PDFファイル)


※[フラット35]地域活性化型の申請における詳しい内容については、

 下記問い合わせ先までご連絡ください。 


このページに関するお問い合わせ
塩田庁舎 企画政策課
TEL:0954-66-9117
FAX:0954-66-3119
MAIL:kikaku@city.ureshino.lg.jp

ページトップへ戻る