空き家バンク利用促進補助金について

空き家バンクを活用した際の補助金制度について

お知らせ

これまでの空き家バンクリフォーム補助に加えて、令和2年4月1日より空き家の登録や紹介にも補助金が出るようになりました。詳しくは下記をご覧ください。

チラシダウンロード (471KB; PDFファイル)

(436KB; )

(464KB; )

申請方法

補助金の一部(リフォーム、DIYリフォーム)はリフォーム前に事前の申込が必要です!

事前申込書 (20KB; Wordファイル)に必要事項を記入して必要書類(リフォーム前の写真・リフォームに係る見積書)を添付して嬉野市役所塩田庁舎企画政策課まで提出をお願いします。なお、リフォームする物件が自己所有でない場合には、所有者の承諾書 (68KB; リッチテキストファイル)も添付してください。

 

 その他の補助金の場合・リフォームが完了した場合は申請書 (19KB; Wordファイル)に必要事項を記入の上、必要書類(領収書・リフォーム後の写真等)を添付して嬉野市役所塩田庁舎企画政策課まで提出をお願いします。

 添付書類はケースごとに異なります。また、補助金に該当するかの確認も含め嬉野市役所企画政策課までご連絡ください。

 詳しくは、企画政策課(0954-66-9117)までお問い合わせください。

 

空き家バンクを利用して県外から転入される方にプレゼントします!

お知らせ

これまでの空き家バンク利用促進補助金に加えて、空き家バンクを利用して県外から転入される方に、プレゼントを贈呈しています!

チラシダウンロード (75KB; PDFファイル)

(220KB; )

嬉野市は住宅金融支援機構と連携しています

[フラット35]地域活性化型 

嬉野市は住宅金融支援機構と連携し、空き家バンクを利用して市外から嬉野市に転入される方を応援します。

市外から転入される方で、空き家バンク登録の住宅を、リフォームして取得する方向けに、[フラット35] の住宅ローン金利が一定期間引き下げられます。

具体的には、フラット35の借入金利から当初5年間、年▲0.25%引き下げとなります。

 

※[フラット35]とは、民間金融機関と住宅金融支援機構が提携してご提供する全期間固定金利型住宅ローンのことです。  

 

[フラット35]地域活性化型制度チラシ

[フラット35]地域活性化型チラシ(8368KB; PDFファイル) 

 

※[フラット35]地域活性化型の申請における詳しい内容については、企画政策課までご連絡ください。 


このページに関するお問い合わせ
塩田庁舎 企画政策課
TEL:0954-66-9117
FAX:0954-66-3119
MAIL:kikaku@city.ureshino.lg.jp

ページトップへ戻る