離婚届

離婚するときに届け出ます。

協議離婚

届出期間

届出した日から効力が生じます。

届出人

夫と妻

届出地

  • 届出人の本籍地
  • 届出人の住所地ならびに所在地

窓口の受付時間

●塩田庁舎市民課、嬉野庁舎市民課
平日(月曜から金曜)8時30分から17時15分まで。平日のこれ以外の時間、および土日祝日の窓口が開いていない時間帯は、市役所の警備室で受付しております。ただし、住民票や戸籍謄・抄本等の申請や母子健康手帳への証明はできません。

届出に必要なもの

  • 本人確認書類
  • 離婚届書
  • 届出人の印鑑(朱肉を使うものならびに夫と妻それぞれ別のもの)
  • 戸籍謄本または戸籍全部事項証明書(届出地に本籍がない場合)
  • 氏が変わる方の国民健康保険証(加入されている人)

※協議離婚の場合、20歳以上の証人が2人必要です。
※未成年の子がいる場合、離婚後の親権者を届出の際に定めてください。

裁判離婚

届出期間

裁判確定または調整成立の日から10日以内

届出人

申立人(届出期間経過後は相手方からも届出できます。)

届出地

  • 届出人の本籍地
  • 届出人の住所地ならびに所在地

届出に必要なもの

  • 離婚届書
  • 届出人の印鑑(朱肉を使うものならびに夫と妻それぞれ別のもの)
  • 戸籍謄本または戸籍全部事項証明書(届出地に本籍がない場合)
  • 氏が変わる方の国民健康保険証(加入されている人)
  • 裁判離婚のときには、種別に応じて以下のものが必要となります。


  • 調停離婚のときは調停調書の謄本
  • 和解離婚のときは和解調書の謄本
  • 認諾離婚認諾調書の謄本
  • 審判離婚審判書の謄本と確定証明書
  • 判決離婚判決書の謄本と確定証明書

注意すること

離婚すると婚姻の際に氏の変わった人は原則として旧姓に戻ります。離婚後も婚姻中の氏を使用したい場合は、別の届出が必要になります。


このページに関するお問い合わせ

嬉野庁舎 市民課
TEL:0954-42-3304
FAX:0954-42-0472

塩田庁舎 市民課
TEL:0954-66-9118
FAX:0954-66-9140

MAIL:madoguchi@city.ureshino.lg.jp

ページトップへ戻る