印鑑登録

印鑑登録証明書が必要なときには、事前にご本人が住民登録している市役所で印鑑登録する必要があります。
登録できる印鑑はひとり1個に限ります。

登録できる人

  • 嬉野市に「住民登録」している満15才以上の人。(外国人の方も含む)
    15歳未満の人もしくは成年被後見人は登録できません。

※本人による申請が原則で、やむをえず本人以外の人が申請する場合には代理兼授与通知書が必要です。

申請方法

窓口にお越しください(郵送での申請はできません)。

本人による申請

  1. 免許証等持参の場合
    官公署発行の顔写真付きで本人と確認できる運転免許証、パスポート、マイナンバーカード、写真付き住基カードなどが必要です。
    印鑑登録証を即日交付します。
    同時に印鑑登録証明書の交付申請ができます。
    ※健康保険証、年金手帳など顔写真のないものでは即日登録できません
  2. 保証人がいる場合
    上記1を満たさない場合は嬉野市ですでに印鑑登録している人を保証人として申請することができます。保証人欄に保証人の登録番号と住所を記入し登録印を押印してください。

代理人による申請

代理人が本人に代わって申請する場合は、次のものをお持ちください。

  1. 代理権授与通知書(様式は両庁舎の市民課でお渡しします。また、本人の署名と登録する印鑑が押してあることが必要です。)
  2. 代理人の本人確認書類
  3. 登録する印鑑
  4. 代理人の認印
  • 照会書(回答書)を自宅へ郵送します(3日から5日かかります)。即日の登録はできません。
  • 照会書(回答書)に必要事項と登録印を押し、登録印と本人確認書類をお持ちください。
  • 照会書(回答書)をお持ちいただいた日に印鑑登録証を交付します。
    同時に印鑑登録証明書の交付申請ができます。

手数料

新規登録は無料(再登録手数料は500円必要です。)

窓口の受付時間

塩田庁舎 市民課 ・ 嬉野庁舎 市民課

平日(月曜から金曜)8時30分から17時15分まで
※吉田出張所での印鑑登録はできません。

休日開庁

年度末、年度始めは土日であっても午前中窓口をご利用いただけます。開庁日は市民課にご確認ください。

申請に必要なもの

登録する印鑑

印影の大きさは、一辺の長さが概ね8ミリメートルから、25ミリメートルまでの正方形に収まるものに限ります。
登録できる刻印の種類は、住民基本台帳に記録または登録されている氏名、氏もしくは名または、氏名の一部を組み合わせたものです。


次のようなものは、登録できません。

  • 屋号や雅号、職業等の刻印
  • 図案化されたもの
  • 文字が白ぬきのもの
  • 印影の輪郭が全体の1/4以上欠けているもの
  • 変形しやすいもの(ゴム印・合成樹脂印等)
  • 大量生産された印鑑 

※上記以外の特殊な印鑑や不明な点などは事前にお問い合わせください。

申請書

申請書は窓口に用意しております。

旧町の印鑑登録証は

  • 旧町の印鑑登録は、嬉野市に引き継がれていますので、改めて登録する必要はありません。
  • 旧町の登録証から嬉野市の登録証(カード型)への切り替えがまだお済みでない場合、印鑑証明書の申請時に切り替えを行います。
    (ただし、本人または同一世帯の方が来庁されて、運転免許証や健康保険証等で本人確認ができる場合のみ)  
  • また、旧塩田町の登録証は塩田庁舎のみ、旧嬉野町の登録証は嬉野庁舎のみでの切り替えとなりますので、ご注意ください。

 

このページに関するお問い合わせ

嬉野庁舎 市民課
TEL:0954-42-3304
FAX:0954-42-0472

塩田庁舎 市民課
TEL:0954-66-9118
FAX:0954-66-9140

MAIL:madoguchi@city.ureshino.lg.jp

ページトップへ戻る