住まいの耐震診断・耐震補強工事について

住まいの耐震診断及び耐震補強工事費用を支援します

 いつどこで起きてもおかしくない大地震

熊本地震では、多くの古い住宅が被害を受けたことから、嬉野市では住宅の耐震診断・耐震改修の補助を行っています。

地震における人的被害の多くは、発生直後の瞬間的な建物の倒壊によるものです。

日頃から身を守るために、耐震診断・耐震改修の補助制度をご活用ください。 

耐震診断補助

受付期間

平成28年度~

対象住宅

  • 個人所有の住宅
  • 昭和56年5月31日以前に着工された住宅

補助内容

耐震診断費用

(1)現況図面がある場合:6万円 → 国・県・市5/6補助 → 自己負担1万円

(2)現況図面がない場合:9万円 → 国・県・市5/6補助 → 自己負担1万5千円

耐震補強工事補助

 受付期間

平成29年度~

 対象住宅

  • 個人所有の住宅
  • 昭和56年5月31日以前に着工された住宅
  • 耐震診断結果により耐震基準を満たしていない建物 

補助内容

  • 耐震補強工事費用に対して、23%を補助
  • (例)工事費用が150万円の場合、約345,000円を補助

補助金交付要綱

耐震診断補助 

嬉野市木造住宅耐震診断事業補助金交付要綱様式(122KB; PDFファイル)

耐震改修補助 

嬉野市木造住宅耐震改修事業補助金交付要綱様式(149KB; PDFファイル)

 

このページに関するお問い合わせ
嬉野庁舎 建設・農林整備課
TEL:0954-42-3311
FAX:0954-42-3311
MAIL:kensetsu@city.ureshino.lg.jp
このページに関するお問い合わせ
嬉野市役所 総務・防災課
TEL:0954-66-9111
FAX:0954-66-3119
MAIL:soumu@city.ureshino.lg.jp

ページトップへ戻る