住まいの耐震診断・耐震改修工事について

住まいの耐震診断及び耐震改修工事費用を支援します

 いつどこで起きてもおかしくない大地震

熊本地震では、多くの古い住宅が被害を受けたことから、嬉野市では住宅の耐震診断・耐震改修の補助を行っています。

地震における人的被害の多くは、発生直後の瞬間的な建物の倒壊によるものです。

日頃から身を守るために、耐震診断・耐震改修の補助制度をご活用ください。 

耐震診断士派遣事業について

耐震診断士を派遣します

令和3年度からの新しい支援制度です。

「佐賀県木造住宅耐震診断登録建築士」として登録された建築士が診断を行い、診断結果は後日建築士がご報告します。



受付期間

   令和3年5月1日 ~ 令和3年12月末日まで、随時受け付けております。

対象住宅

  • 個人所有の住宅
  • 昭和56年5月31日以前に着工された住宅

所有者負担額

下記に示す耐震診断に要する費用について、所有者負担が無料となります。

・図面がある場合:7万円(税込み)

・図面がない場合:10万円(税込み)

※ただし、登録建築士の派遣事務手数料として佐賀県建築士事務所協会へ5,000円の負担が必要です。

耐震改修工事補助事業について

 受付期間

 令和3年5月1日 ~ 令和3年12月末まで、随時受け付けております。

 対象住宅

  • 個人所有の住宅
  • 昭和56年5月31日以前に着工された住宅
  • 耐震診断結果により耐震基準を満たしていない建物 

補助金の額

  • 補助対象限度額100万円(ただし耐震改修工事費の8割を限度)
  • (例)改修工事費用が150万円の場合、100万円を補助(補助金の上限額)

派遣事業・補助金交付要綱

耐震診断士派遣事業 

嬉野市木造住宅耐震診断派遣事業実施要綱様式 (61KB; Excelファイル)

嬉野市木造住宅耐震診断派遣事業事務実施要領(受託者用) (1205KB; PDFファイル)

佐賀県木造住宅耐震診断登録建築士事務所一覧(佐賀県全域) (169KB; PDFファイル)

耐震改修補助

嬉野市木造住宅耐震改修事業補助金交付要綱様式 (198KB; リッチテキストファイル)

 嬉野市住宅耐震化緊急促進アクションプログラム

   嬉野市耐震改修促進計画に定めた目標達成に向け、嬉野市住宅耐震化緊急促進アクションプログラ ムを作成しました。


嬉野市耐震改修促進計画(概要版) (269KB; PDFファイル)  

嬉野市住宅耐震化緊急アクションプログラム2021 (45KB; PDFファイル)

このページに関するお問い合わせ
嬉野庁舎 建設課
TEL:0954-42-3311
FAX:0954-42-2115
MAIL:kensetsu@city.ureshino.lg.jp

ページトップへ戻る