死亡届

亡くなられたときに届け出ます。

死亡届を受理し、埋火葬許可証を発行いたします。


※葬儀の日程を決めてから届出してください。

※外国籍の方が日本国内で死亡された場合も届出が必要です。

届出期間

死亡または死亡の事実を知った日から7日以内

届出人

親族、同居者、家主、地主、家屋管理人、土地管理人、後見人、保佐人、補助人、任意後見人(後見人等が届出をされる場合には、その資格を証明する書類が必要です。)

届出地

  • 亡くなられた方の本籍地
  • 届出人の住所地ならびに所在地
  • 死亡地

窓口の受付時間

塩田庁舎 市民課、嬉野庁舎 市民課
平日(月曜から金曜)8時30分から17時15分まで。

平日のこれ以外の時間、および土日祝日の窓口が開いていない時間帯は、市役所の警備室で受付しております。ただし、住民票や戸籍謄本・抄本等の申請はできません。

届出に必要なもの

  • 死亡届書(医師の死亡診断書または死体検案書が必要です。死亡届書の右側が死亡診断書になっています。)
  • 火葬料

※一度受理した届書は、写しの交付を行うことができない為、必要な場合はあらかじめコピーをとっておいてください。

おくやみ窓口について

嬉野市では、亡くなられた方に対する様々な手続きの専門窓口「おくやみ窓口」を設置しております。

死亡後の手続きにつきましては、事前に市民課へご予約のうえ、おくやみ窓口をご利用ください。


持参する書類等につきましては、こちらをご覧ください。→おくやみ窓口のご案内 (68KB; PDFファイル)


※複数のお手続きがありますので、時間に余裕をもってお越しください。

※添付書類等の関係で、手続きが当日に完了しない場合もあります。ご了承ください。

※死亡届出後、戸籍に死亡の事項が記載されるまで、概ね1週間かかります。



このページに関するお問い合わせ

嬉野庁舎 市民課
TEL:0954-42-3304
FAX:0954-42-0472

塩田庁舎 市民課
TEL:0954-66-9118
FAX:0954-66-9140

MAIL:madoguchi@city.ureshino.lg.jp

ページトップへ戻る