ご存知ですか?マイナンバー制度

平成27年10月から、住民の方、一人一人に「マイナンバー」(12桁の個人番号)が通知されています。 

マイナちゃん

マイナンバーキャラクター

「マイナちゃん」 

マイナンバー制度とは?

マイナンバー制度(社会保障・税番号制度)は、複数の機関に存在する個人情報を同一人物の情報であるという確認を行うためのものです。

 

3つのメリット

  1. 面倒な手続きが簡単に
    (行政手続の場面で住民票などの添付書類が不要になる場合があります)
  2. 手続きが正確で早くなる
  3. 給付金などの不正受給の防止 

 

なくさないで!

マイナンバーは、一生使うものです。

不正に使われるおそれがある場合を除き、一生変更されませんので、大切に保管してください。

 

マイナンバー制度についてのお問い合わせ

マイナンバー総合フリーダイヤルが開設されました

「通知カード」「個人番号カード」に関することや、その他マイナンバー制度に関するお問い合わせにお答えする『マイナンバー総合フリーダイヤル(無料)』が開設されました。

電話番号 0120-95-0178
  ※おかけ間違えないのないよう、ご注意ください。

受付時間
  平日 9時30分から20時00分、土日祝 9時30分から17時30分(年末年始除く)
  ※紛失・盗難によるマイナンバーカードの一時利用停止については、24時間365日対応。


一部IP電話等で上記ダイヤルに繋がらない場合(有料)

  マイナンバー制度に関すること:電話番号 050−3816−9405

 「通知カード」「個人番号カード」に関すること:電話番号 050−3818−1250

英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語対応のフリーダイヤル

  マイナンバー制度に関すること:電話番号 0120−0178−26

 「通知カード」「個人番号カード」に関すること:電話番号 0120−0178−27 
  (英語以外の外国語については、平日9時30分〜20時までの対応となります。)

これまでのコールセンターも引き続きご利用になれます。

内閣府で社会保障・税番号(マイナンバー)制度のコールセンターを開設しています。

 

マイナンバー(社会保障・税番号)制度に関するお問い合わせ
 電話番号 0570-20-0178 (全国共通ナビダイヤル)
 受付時間 平日9時30分〜22時/土曜日・日曜日・祝日:9時30分〜17時30分(年末年始を除く)


 ※ナビダイヤルは通話料がかかります。
 ※外国語対応(英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語)は0570-20-0291におかけください。(英語以外の外国語対応は平日20時まで)


通知カード・個人番号カードに関すること

 電話番号 0570−783−578 (全国共通ナビダイヤル)

 受付時間 平日8時30分〜22時/土曜日・日曜日・祝日:9時30分〜17時30分 (年末年始を除く)


 ※ナビダイヤルは通話料がかかります。

 ※外国語対応(英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語)は0570−064−738におかけください。

ホームページのご案内

詳細について、お知りになりたい方は内閣官房「社会保障・税番号制度」のホームページをご覧ください。

 

内閣官房ホームページへ(社会保障・税番号制度)【外部リンク】 

このページに関するお問い合わせ

嬉野庁舎 市民課
TEL:0954-42-3304
FAX:0954-42-0472

塩田庁舎 市民課
TEL:0954-66-9118
FAX:0954-66-9140

MAIL:madoguchi@city.ureshino.lg.jp

ページトップへ戻る