避難行動要支援者名簿

1、避難行動要支援者について

 近年、集中豪雨等の自然災害が頻発しており、その被害も年々増加しています。そのような中、災害対

策基本法の一部改正により災害発生時および災害が発生するおそれがある場合に特に避難支援が必要とな

る方々の名簿の作成が義務付けられました。

 市は「嬉野市地域防災計画」に基づいて、平常時から避難行動要支援者に関する情報を把握し、避難行

動要支援者名簿及び個別計画書の作成・整備を行っていきます。


2、対象者

  (1) 要介護認定を受けている方

  (2) 身体障害者手帳1・2級(総合等級)の第1種を所持する方で、身体障害者の方

    (心臓・腎臓機能障害のみで該当する方を除く)

  (3) 療育手帳Aを所持する知的障害者の方

  (4) 精神障害者保健福祉手帳1・2級を所持する方で、単身世帯の方

  (5) 市の生活支援サービスを受けている難病患者の方

  (6) 上記以外で、市及び避難支援等関係者等が支援の必要を認めた方


 ※ 自宅で生活している方が対象です。

3、避難支援等関係者

 消防機関、警察、民生委員・児童委員、行政区、社会福祉協議会 など


4、同意書兼個別計画書

 市では避難行動要支援者の対象になられる方に「同意書兼個別計画書」を郵送しています。同意の確

認と対象者の実情に沿った個別計画書を作成するためです。

 作成した名簿及び個別計画書は避難行動支援の目的以外には使用しません。


5、支援内容

 市では地域での避難支援のために、避難支援等関係者に年1回避難行動要支援者名簿と個別計画書を配

布しています。この避難行動要支援者名簿に登録された方が必ず災害の際に支援されるというものではあ

りませんが、平常時の見守りや災害時の安否確認など地域の方々に目配りしていただける材料になります。


6、申請書


同意書兼個別計画書 (143KB; PDFファイル)

同意書兼個別計画書(記載例) (162KB; PDFファイル)


このページに関するお問い合わせ
嬉野庁舎 福祉課
TEL:0954-42-3306
FAX:0954-43-1157
MAIL:fukushi@city.ureshino.lg.jp

ページトップへ戻る