予防接種時の過ごし方

予防接種前

  • 各医療機関に直接予約しましょう。
    佐賀県内の小児の予防接種を実施している医療機関で受けることができます。 
  • 予診票は保護者が責任をもって、ボールペンで記入してください。記入もれがあるときは、接種できません。
    予診票は各医療機関にも準備していますが、お持ちの場合は事前に記入しておきましょう。
  • 接種予定の予防接種について、パンフレット(『予防接種と子どもの健康』)をよく読んで必要性や副反応についてよく理解しましょう。
    わからない事は接種を受ける前に医師に質問をして確認しましょう。
  • 予防接種の前日は入浴(またはシャワー)をし、当日は清潔な衣類を身につけましょう。

 

予防接種当日

  • 朝から子どもの状態をよく観察し、普段と変わったところがないか確認してください。また病院へ行く前に自宅で一度体温を測りましょう。
    もし当日体調がすぐれない時は、予約をしていても延期する勇気をもちましょう。
  • 医療機関へは日ごろの状態をよく知っている保護者の方が連れて行きましょう。
    両親以外の方が同伴される場合は、委任状(19KB; Wordファイル)を医療機関へ提出してください。 
  • 母子健康手帳を必ず持参し、接種後に医療機関で接種済の記録を記入してもらいましょう。

 

予防接種後

  • 接種当日は、はげしい運動はさけましょう。
  • 入浴は差し支えありませんが、注射した部位をこすらないようにしましょう。
  • 接種後、生ワクチンでは2~3週間、不活化ワクチンでは24時間は副反応の出現に注意しましょう。
  • 接種後、高熱、けいれん、嘔吐などの異常がみられたときは、すみやかに接種した医療機関を受診し、その後健康づくり課へご連絡ください。

 

 

注射器_s.jpg  

◆お問い合わせ先◆

   嬉野市役所   健康づくり課

   塩田保健センター TEL:0954-66-9133

このページに関するお問い合わせ
嬉野庁舎 福祉課
TEL:0954-42-3306
FAX:0954-43-1157
MAIL:fukushi@city.ureshino.lg.jp
このページに関するお問い合わせ
塩田庁舎 健康づくり課
TEL:0954-66-9120
FAX:0954-66-3119(代表)
MAIL:hoken@city.ureshino.lg.jp

ページトップへ戻る