平成22年度

嬉野市では、市政の発展および市民の福祉の増進に寄与され、市民の模範となるような方を表彰しています。
 

平成22年度 嬉野市表彰 受賞者名簿


氏名

年齢 功労部門 功労の内容

1

山田 鹿雄

88

社会事業 平成10年4月から塩田町老人クラブ連合会副会長、平成14年4月から平成21年3月まで連合会会長として永く努められ、現在も嬉野市老人クラブ連合会顧問として活躍
2 辻 文子 85 教育振興 平成11年から平成21年の永きにわたり、吉田小学校の茶道の講師として、礼儀作法やもてなしの心を育成し伝統文化の継承に尽力
3

杉光 和雄

85 文化振興 平成12年4月から塩田津町並み研究会会長を始め塩田地区伝統的建造物群保存地区審議会委員、塩田津町並み保存会会長を歴任、現在も顧問として文化財の保存に尽力
4 船底 信雄 77 地方自治・社会事業 平成6年度から平成12年度まで関東ふるさと吉田会事務局長、引き続き会長として活躍され、現在も顧問として郷土との交流や支援を行い嬉野市に貢献
5 山浦 健 75

地方自治・教育振興

昭和50年度から三坂区公民館長をはじめ自治会会長、行政嘱託員として市の自治に貢献。また、平成8年10月から平成16年9月まで嬉野町教育委員会委員として市の自治及び教育振興に尽力
6 岩丸 米敏 74 地方自治 平成12年4月から平成19年10月まで嬉野町、嬉野市選挙管理委員会委員として、また、平成22年3月までは嬉野市選挙管理委員会委員長として地方自治に貢献
7 永松 直樹 73

地方自治・教育振興

昭和63年4月から平成22年6月まで塩田町及び嬉野市明るい選挙推進協議会会長として通算約20年、また、昭和53年度から平成14年度までの永きにわたり、塩田町教育委員会委員、教育委員会委員長として市の自治及び教育振興に尽力
8 福田 繁男 73 社会事業 平成12年度から平成21年度まで三坂区公民館長として10年間、平成20年度からは大草野地区公民館長代表、嬉野市子ども会連絡協議会理事として2年間にわたり社会教育の振興に貢献
9 片岡 繁美 71 社会事業 平成11年度から平成21年度まで嬉野町吉田地区婦人会長、嬉野市地域婦人連絡協議会会長として婦人会活動の活性化に貢献、また嬉野市民生児委員会委員をはじめ多くの役職を歴任され各方面で活躍
10 倉満 貞松 70 産業振興 平成10年4月から嬉野釜炒茶協議会副会長、平成18年4月からは会長として現在まで活躍され茶業振興に貢献
11 森 一徳 70 地方自治・文化振興 昭和59年度から五町田大区の役員を努められ、昭和62・63年度には五町田第5区長として活躍、平成15年度からは五町田面浮立保存会役員として郷土芸能の保存に尽力
12 中山 廣文 70 地方自治 昭和62年度から西山区役員、平成16年度から平成21年度まで行政嘱託員、平成20・21年度には行政嘱託員の代表として市の自治に尽力
13 光武 靖子 67 教育振興・民生安定 平成11年10月から平成21年2月まで塩田町及び嬉野市の教育委員会委員、委員長として、また、平成10年度から平成19年度まで嬉野市民生児童委員会委員として教育振興及び民生の安定に尽力

14

今村 尊満 66 教育振興 昭和60年4月から平成21年3月まで24年間の永きにわたり、五町田少年野球の監督として、子どもたちの育成指導に努め教育振興に尽力

嬉野市役所 塩田庁舎 総務・防災課
TEL:0954-66-3111
FAX:0954-66-3119
MAIL:soumu@city.ureshino.lg.jp


 

嬉野市

塩田庁舎 庁舎案内図(562KB; PDFファイル)

〒849-1492 佐賀県嬉野市塩田町大字馬場下甲1769番地

電話番号 : 0954-66-3111(代表)  FAX番号 : 0954-66-3119

塩田庁舎までの地図  塩田庁舎問合わせ窓口一覧

嬉野庁舎  庁舎案内図(568KB; PDFファイル)

〒843-0392 佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿乙1185番地

電話番号 : 0954-43-1111(代表)  FAX番号 : 0954-42-3300

嬉野庁舎までの地図  嬉野庁舎問合せ窓口一覧

市役所窓口での受付は、土日祝日を除く午前8時30分から午後5時15分までとなっています。
Copyright (C) City of Ureshino. All right reserved.