本文へ移動

背景色標準に戻す黒色に変更する青色に変更する

文字サイズ文字サイズを標準サイズにする文字サイズを拡大する

  • gくらし・手続き
  • g子育て・教育
  • g健康・福祉
  • g産業・ビジネス
  • g観光情報
  • g市政情報
トップページ>市政情報>市の取り組み・計画>その他の取り組み・計画>『嬉野市人口ビジョン』及び『嬉野市まち・ひと・しごと創生総合戦略』を策定しました

『嬉野市人口ビジョン』及び『嬉野市まち・ひと・しごと創生総合戦略』を策定しました

塩田津シーボルトの湯

 

趣旨

  嬉野市では、地方創生に向けた取組として、「まち・ひと・しごと創生法」に基づき、嬉野市における人口の現状を分析し、人口減少の傾向や要因を明確にした上で、嬉野市が目指すべき将来の展望を提示する「嬉野市人口ビジョン」を策定するとともに、これを踏まえ、地域の実情に応じた平成31年度までの5か年間の目標や、施策の基本的方向、具体的な施策をまとめた「嬉野市まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定いたしました。

  この総合戦略に基づき、より良い嬉野市となるよう努めてまいりますので、引き続き市民の皆様のご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

嬉野市人口ビジョンについて 

  「嬉野市人口ビジョン」では、嬉野市における現状と課題を整理し、人口に関して目指すべき将来の方向案を提示した上で、嬉野市の示す方針に基づき人口の将来展望として、2060年の将来人口(定住人口)を、およそ2万人を維持することとし、加えて将来の移住人口を増やすための一つの方策として、交流人口(観光入込客数)を同じく2060年までにおよそ305万人とすることとしております。

 

嬉野市人口ビジョン(1795KB; PDFファイル)

 

嬉野市まち・ひと・しごと創生総合戦略について

  嬉野市の人口・経済の中長期展望を示した「嬉野市人口ビジョン」を踏まえ、総合戦略の目標年次である平成31年度(2019年度)において、嬉野市として実現すべき姿を4つの基本目標及び成果(アウトカム)を重視した数値目標を設定し取り組んでいくための施策をまとめたものです。 

 

嬉野市まち・ひと・しごと創生総合戦略(平成30年11月改訂)(1169KB; PDFファイル)

嬉野市まち・ひと・しごと創生総合戦略(平成29年11月改訂)(1168KB; PDFファイル)

嬉野市まち・ひと・しごと創生総合戦略(平成28年11月改訂)(1167KB; PDFファイル)

嬉野市まち・ひと・しごと創生総合戦略【概要版】(585KB; PDFファイル)

 

 

このページに関するお問い合わせ
塩田庁舎 企画政策課
TEL:0954-66-9117
FAX:0954-66-3119
MAIL:kikaku@city.ureshino.lg.jp

ページトップへ戻る