五町田地区地域コミュニティ運営協議会

平成30年度五町田地区地域コミュニティの活動紹介(随時更新)

4月号ピックアップ「第4回嬉野温泉酒蔵まつり」

3月24日(土)25日(日)の2日間東長酒造前の広場で五町田コミュニティ、総務・地域づくり部会、女性部会、食改協、有志の方のご協力で盛会に開催しました。「つんきぃだご汁650杯」「甘酒700カップ」「非常食250食」を振舞い、九州北部災害義援金の募金に多くの方から義援金(45,980円)が集まりました。集まったお金は被災地にお届けしました。

第4回嬉野温泉酒蔵まつり

 

5月号ピックアップ「吉浦神社春の大祭」

4月5日(木)「吉浦神社の春の大祭」、今年は吉浦神社に祀られている鍋島直澄公の没後350年大祭ということもあり大勢の招待者がお見えになりました。直澄公は塩田の産業の発展に深く寄与された方です。当日は面浮立の奉納や各地区から踊りなどを披露し賑わいました。

吉浦神社春の大祭

 

6月号ピックアップ「五町田老人会(なんごとや出前歌の集い)支援」

5月14日(月)五町田公民館において五町田老人会より依頼を受けた女性部会の「出前なんごとや歌の集い」で支援しました。老人会の43名の皆さんが参加され懐かしい歌をアコーディオンとハーモニカの演奏に合わせ歌ったりゲームをしたりと和やかなひと時を過ごしました。 

utanotudoi.jpg

 

7月号 ピックアップ「夏花苗植え付け」

6月9日(土)環境整備部会で夏花(鶏頭、ポーチュラカ)のプランター植栽を行いました。各区の公民館、学校など区民が多く利用する施設35か所・70鉢を配布しました。水やりなどの管理を行い、大事にそだててください。

natuhana.jpg 

 

8月号ピックアップ「五小4年生で稚魚放流」

7月17日(火)青少年育成部会と環境整備部会の主催で五町田小学校4年生29人が塩田川(B&Gの艇庫前)より、うなぎ5kg、ツガニ20kを放流しました。初めて触った子供たちははしゃぎながら「早く大きくなあれ」と思いを込めて放流しました。

houryuu.jpg 

 

9月号ピックアップ「伝承芸能の継承」

風日の浮立奉納に合わせ、浮立の稽古が夜毎、各部落で行われました。各地区の奉納は谷所地区・南部地区・伏原地区の11区が「味島神社」へ、また、五町田地区・東部地区・三ケ崎地区の6区が「吉浦神社」へそれぞれ奉納します。どの地区でも、浮立奏者の若返りを狙っていますが、若者の地域離れで人材育成に各地区、苦悩しています。

furyuu.jpg 

 

10月号ピックアップ「薄香浦地区自主防災組織視察」

9月11日(火)平戸市「薄香浦地区自治会自主防災組織」の視察にうかがいました。その薄香浦地域は我々の地域の1/6位の小さな町です。戸数が160戸ですが、自主防災組織活動になると大勢が参加されるそうです。意識の高さが感じられました。

shisatu.jpg 

 

11月号ピックアップ「第8回グラウンドゴルフ大会開催」

11月4日(日)第8回GG大会が開催されました。今年は多くの方が参加し、39チーム、257名が参加しました。日ごろあまり体を使わない人はたまには体を動かすのもいいと思います。さて、順位ですが、栄えある優勝は「下童Aチーム」2位は「五町田第3Bチーム」3位は「五町田第3Cチーム」となりました。

11月号.jpg 

 

12月号ピックアップ「ストップマーク塗装」

11月18日(土)青少年育成部会で「ストップマーク塗装」をしました。4組で手分けして行いました。綺麗になりました。車の運転をされる方は注意して運転してください。

12月号.jpg 

 

1月号ピックアップ「むかし遊び」

12月4日(火)小学校1,2年生合わせて70人で昔懐かし遊びを行いました。独楽回し、竹馬、羽根つき、おはじき、あやとり、ぺちゃ、折り紙、竹とんぼなどをして楽しく過ごしました。独楽回しなどは難しくてなかなかうまくいきません。でも、廻った時はとてもうれしい様子でした。

 

むかし遊び画像 

 

2月号ピックアップ「青パト巡回」

毎週、水曜日、青パト巡回を行っています。最近では吉田地区で女子生徒が車内に連れ込まれようとする未遂事件が発生しています。そんな時は大きな声を出して近くの家に駆けこんでください。

青パト巡回画像 

 

 

 

 

 

 

事務局では事務局便り「なんごとや」を発行しています。     

 「なんごとや」の語源は五町田地区のそれぞれの地区名と方言のなんごとや(なにごとか)からきています。

なん・・・南部(なんぶ)

ご・・・・・五町田(ごちょうだ)

と・・・・・東部(とうぶ)

や・・・・・谷所 (たにどころ)

平成30年度
バックナンバー

五町田地区地域コミュニティ運営協議会の概要

人口

3,028人

世帯数 960世帯                 
行政区

20区

【五町田地区の人口】

※平成30年4月1日時点

 

事務局の場所

五町田研修センター敷地内

所在地 嬉野市塩田町大字五町田甲3082番地2
郵便番号

〒849-1425

電話・FAX

0954-66-6007

メールアドレス

gochouda-cc@po.hagakure.ne.jp

設立日

平成22年6月

会長氏名

織田繁実

事務局長氏名

松尾定平
【五町田地区地域コミュニティ】
嬉野市

塩田庁舎 庁舎案内図(562KB; PDFファイル)

〒849-1492 佐賀県嬉野市塩田町大字馬場下甲1769番地

電話番号 : 0954-66-3111(代表)  FAX番号 : 0954-66-3119

塩田庁舎までの地図  塩田庁舎問合わせ窓口一覧

嬉野庁舎  庁舎案内図(568KB; PDFファイル)

〒843-0392 佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿乙1185番地

電話番号 : 0954-43-1111(代表)  FAX番号 : 0954-42-3300

嬉野庁舎までの地図  嬉野庁舎問合せ窓口一覧

市役所窓口での受付は、土日祝日を除く午前8時30分から午後5時15分までとなっています。
Copyright (C) City of Ureshino. All right reserved.