転入届(市外からの引っ越し)

他の市区町村から嬉野市に引越してきた人の手続きです。

住んでいた市町村で転出届をすませてからでないと転入の届出はできません。

海外から帰国した人もこの手続きをしてください。なお、一時帰国は該当しません。

※他市区町村発行の住民基本台帳カードを利用した転出届をして、嬉野市に引越してきた人の転入手続きはこちらをご覧ください。

届出方法

窓口にお越しください。窓口に備えてある「住民異動届」に転出証明書の内容を書き写すように記入してください。
郵送や電話での受付はできません。

届出期間

新しい住所に住み始めた日から14日以内です。
この期間を過ぎると50,000円以下の過料になる場合があります。

新しい住所に住み始める前に届出することはできません。

届出できる人

  • 本人
  • 嬉野市で同じ世帯となる人

※代理人の場合は、届出できる人からの委任状と下記の「届出に必要なもの」をお持ちください。

届出に必要なもの

  • 転出証明書 (住んでいた市町村で転出届を出すと交付されます)
  • 印鑑
  • 本人確認書類
  • 貸借契約書(借家の場合) 

※本人確認書類は、次の(1)(2)のとおりお持ちください

(1)1点で良いもの
  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 写真付き住民基本台帳カード
  • 在留カードまたは外国人登録証明書
  • 特別永住者証明書
  • 写真付きの官公署発行の証明書・資格者証等
(2)上記(1)がない場合は、下記のうち2点以上お持ちください
  • 健康保険被保険者証
  • 年金手帳・証書
  • 介護保険被保険者証
  • 学生証
  • 社員証
  • 官公署発行の証明書・資格者証等

※海外からの転入の人は、パスポート・戸籍謄本・戸籍の附票・印鑑をお持ちください

外国人住民の人は、転入する人全員分の在留カードまたは外国人登録証明書、特別永住者証明書
ご家族で同じ世帯で暮らす外国人住民の人は、世帯主とご本人との続柄を証明できる文書が必要となります(本国の政府等公的機関が発行した出生証明書、婚姻証明書など)なお、世帯主との続柄を証明できる文書については、併せて日本語の翻訳文が必要となりますので、ご注意ください

窓口の受付時間

●塩田庁舎市民課、嬉野庁舎市民課
平日(月曜から金曜)8時30分から17時15分まで

転入に伴う各種手続き

「転入手続き確認シート」によりご確認ください。

手数料

無料



嬉野庁舎 市民課
TEL:0954-42-3304
FAX:0954-42-0472

塩田庁舎 市民課
TEL:0954-66-9118
FAX:0954-66-9140

MAIL:madoguchi@city.ureshino.lg.jp

嬉野市

塩田庁舎 庁舎案内図(562KB; PDFファイル)

〒849-1492 佐賀県嬉野市塩田町大字馬場下甲1769番地

電話番号 : 0954-66-3111(代表)  FAX番号 : 0954-66-3119

塩田庁舎までの地図  塩田庁舎問合わせ窓口一覧

嬉野庁舎  庁舎案内図(568KB; PDFファイル)

〒843-0392 佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿乙1185番地

電話番号 : 0954-43-1111(代表)  FAX番号 : 0954-42-3300

嬉野庁舎までの地図  嬉野庁舎問合せ窓口一覧

市役所窓口での受付は、土日祝日を除く午前8時30分から午後5時15分までとなっています。
Copyright (C) City of Ureshino. All right reserved.