背景色 標準色青黄黒
文字サイズ 文字サイズ小文字サイズ標準文字サイズ大
トップページ市民の方へ事業者の方へ市政・計画観光・文化

市民の方へ

オープニングページ > 市民の方へ > 健康について > 成人の検診(健診)・検査 > 嬉野市特定健康診査に係る情報提供について

嬉野市特定健康診査に係る情報提供について

(2017年05月25日更新)

背景

厚生労働省によると、平成26年度の国民総医療費は約41兆円に達し、加えて高齢化社会の急速な進展や高度医療の発展に伴い、毎年約1兆円ずつ増加している状況にあります。

 

そのうち、生活習慣病に係る医療費は約3分の1を占めており、特定健康診査受診者のうち、メタボ該当者を600万人減らすことができれば、生活習慣病にかかる医療費を最大2兆円削減できると推定されております。

 

生活習慣病は、自らの健康状態を正しく把握し、運動や栄養などの日頃の生活習慣を見直すことによって予防や軽症化が可能であることから、平成20年度より特定健康診査が導入され、治療中の方も健診対象となりました。

 

しかしながら、本市の特定健康診査の平成28年度受診率(速報値)は43%となっており、約6割弱の方が未受診の状態となっています。分析の結果、その未受診者のうち、71.5%の方が通院されていることがわかりました。

 

そこで、この仕組みを利用していただければ、新たな採血等が不要で特定健康診査を受診済みとなります。 

 

1人でも多くの方に受診をしていただく為に、医療機関の皆様方・市民の方のご協力をよろしくお願いします。

 

概要

  通院治療中の方で、特定健康診査の受診を希望されない方に対し、当該年度の診療録を基に「情報提供書」に転記していただき、嬉野市へご提供いただくことで特定健康診査の受診者とする取り組みです。 

なお、この情報提供の自己負担は無料です。 

 

対象者

嬉野市国民健康保険の被保険者で、特定健康診査の実施年度に40~74歳の年齢に達する方(※) 

 (※)「年齢に達する」とは「誕生日」を意味します。

注1:特定健康診査の実施年度の3月31日に、40歳の誕生日を迎える方も、当該年度における対象者となります。 

 

提出方法

平成29年度実施分につきましては、下記の様式をダウンロードしていただき、必要事項を記入の上、嬉野市へ提出してください。


Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe社が無償提供している「Adobe Reader」が必要です。ご使用のパソコンにインストールされていない場合は、上のリンクされているページからダウンロードしてください。
Adobe、AcrobatおよびAcrobat ロゴは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の登録商標です。Adobe Readerをダウンロード、インストールすることによって生じるトラブルについては嬉野市及びアドビシステムズ社は責任を負いませんので、あらかじめご承知ください。


 

塩田庁舎 健康づくり課
TEL:0954-66-9120
FAX:0954-66-3119(代表)
MAIL:hoken@city.ureshino.lg.jp
嬉野市

塩田庁舎 庁舎案内図(562KB; PDFファイル)

〒849-1492 佐賀県嬉野市塩田町大字馬場下甲1769番地

電話番号 : 0954-66-3111(代表)  FAX番号 : 0954-66-3119

塩田庁舎までの地図  塩田庁舎問合わせ窓口一覧

嬉野庁舎  庁舎案内図(568KB; PDFファイル)

〒843-0392 佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿乙1185番地

電話番号 : 0954-43-1111(代表)  FAX番号 : 0954-42-3300

嬉野庁舎までの地図  嬉野庁舎問合せ窓口一覧

市役所窓口での受付は、土日祝日を除く午前8時30分から午後5時15分までとなっています。
Copyright (C) City of Ureshino. All right reserved.