背景色 標準色青黄黒
文字サイズ 文字サイズ小文字サイズ標準文字サイズ大
トップページ市民の方へ事業者の方へ市政・計画観光・文化

市民の方へ

オープニングページ > 市民の方へ > 文化・スポーツについて > 「嬉野こころ大使」に篠笛奏者の佐藤和哉氏が就任(再任)

「嬉野こころ大使」に篠笛奏者の佐藤和哉氏が就任(再任)

   嬉野市では、平成28年6月より篠笛奏者の佐藤和哉氏へ委嘱していました「嬉野こころ大使」(任期:2年)を、今後も佐藤氏の人柄と篠笛の音色を通して、「やさしい心」「ふるさとを想う心」を市内外に伝えてもらいたいと考え、引き続き、「嬉野こころ大使」にご就任(再任)いただきました。

 

                  嬉野こころ大使

 

                  嬉野こころ大使 佐藤和也氏                  

1. 目的
  ふるさとを想う心を原点として活動している者を「嬉野こころ大使」に委嘱し、本市の持つ風土やふるさとの原点を「こころ」として全国に発信していくことを目的とする
2. 任期

・平成30年6月26日から2年間(第2期)

※平成28年6月からの第1期(2年間)は任期満了 

3. 佐藤和哉氏と嬉野市の関わり

  佐藤和哉氏には、2015年から「嬉野温泉酒蔵まつり夜桜公演」をはじめ、「嬉野市社会文化体育館(リバティ)開館記念事業」や「市内小学校などでのワークショップ」のほか、様々な活動を通じて嬉野市の風土発信・文化振興・観光PRに貢献いただいております。

  2016年には、嬉野市歌「ふるさとの空よ」を制作され、嬉野市制10周年記念事業で演奏いただき、同年6月からは、「嬉野こころ大使」に就任いただきました。

  また、2018年4月から新設となりました佐賀県立(新)嬉野高等学校の新しい校歌「若き命よ」の作詞作曲も手掛けられました。  

 

・ 嬉野市歌「ふるさとの空よ」(楽曲紹介)

(新)嬉野高校校歌「若き命よ」 (歌詞) (56KB; PDFファイル)

4. 佐藤和哉氏のプロフィール

   唐津市出身。中学生で「唐津くんち」の囃子を学び、このとき初めて横笛に触れる。大学卒業後に篠笛と出会い、その音色に魅了され篠笛奏者の道を志す。現在、東京を拠点に音楽活動を展開。全国で公演を重ね、篠笛の講師としても精力的に活動。
  2012年には国宝・薬師寺東塔解体式典「宝珠降臨法要」にて献笛を勤める。近年は、作曲家としての活動も展開し、2013年NHK連続テレビ小説『ごちそうさん』主題歌「雨のち晴レルヤ(ゆず)」には、原曲として自身作曲の「さくら色のワルツ」が採用され、共同作曲に携わる。また同作は、2014年日本レコード大賞「優秀作品賞」を受賞。

 

※詳細はこちらの【佐藤和哉オフィシャルWEB】をご覧ください。

 

 


Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe社が無償提供している「Adobe Reader」が必要です。ご使用のパソコンにインストールされていない場合は、上のリンクされているページからダウンロードしてください。
Adobe、AcrobatおよびAcrobat ロゴは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の登録商標です。Adobe Readerをダウンロード、インストールすることによって生じるトラブルについては嬉野市及びアドビシステムズ社は責任を負いませんので、あらかじめご承知ください。


 

塩田庁舎 企画政策課
TEL:0954-66-9117
FAX:0954-66-3119
MAIL:kikaku@city.ureshino.lg.jp

嬉野市

塩田庁舎 庁舎案内図(562KB; PDFファイル)

〒849-1492 佐賀県嬉野市塩田町大字馬場下甲1769番地

電話番号 : 0954-66-3111(代表)  FAX番号 : 0954-66-3119

塩田庁舎までの地図  塩田庁舎問合わせ窓口一覧

嬉野庁舎  庁舎案内図(568KB; PDFファイル)

〒843-0392 佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿乙1185番地

電話番号 : 0954-43-1111(代表)  FAX番号 : 0954-42-3300

嬉野庁舎までの地図  嬉野庁舎問合せ窓口一覧

市役所窓口での受付は、土日祝日を除く午前8時30分から午後5時15分までとなっています。
Copyright (C) City of Ureshino. All right reserved.