知っていますか?給水管管理の“境(さかい)”

水道の管理について

 

  下図で示すように給水装置(給水管等)は、基本的に個人(法人)の所有物であります(当初配水管から取り出して宅内に給水管を引き込む工事費は申請者負担です)。

  しかし下図の標準図で示すとおり、市の取り決めで第1止水栓がある場合と無い場合で管理区分が設定されています。

 

市が管理する区分

  • 民有地内に第1止水栓がある場合は本管よりその止水栓まで。
  • 第1止水栓が無い場合は公有地(道路・水路)と民有地との境界まで。

 

個人が管理する区分

  • 第1止水栓がある場合はその止水栓より宅地側。
  • 第1止水栓が無い場合は公有地(道路・水路)と民有地との境界より宅地側。

 

なお、メーターは市からの貸与品であり、故障した場合は市が取り替えます。

 

  給水装置標準図

 

このページに関するお問い合わせ
嬉野庁舎 水道課
TEL:0954-42-3314
FAX:0954-43-1114
MAIL:suidou@city.ureshino.lg.jp

ページトップへ戻る