未婚の児童扶養手当受給者に対する臨時・特別給付金について

令和元年10月から消費税率が引上げとなる環境の中、子どもの貧困に対応するため、児童扶養手当の受給者のうち、未婚のひとり親の方に対し、令和元年度に臨時・特別の措置として、給付金を支給します。

 

詳しくは、以下のとおりです。

未婚の児童扶養手当受給者に対する臨時・特別給付金 (877KB; PDFファイル)

支給対象者 

次のすべての支給要件を満たす方が対象です。

  1. 2019年11月分の児童扶養手当の支給を受ける父または母
    ※養育者として児童扶養手当を受給されている方は対象外です。
    ※前年度所得や公的年金等が児童扶養手当の全部支給停止となる額以上の方は対象外です。
  2. 基準日(2019年10月31日)において、これまでに婚姻(法律婚)をしたことがない方
  3. 基準日(2019年10月31日)において、事実婚をしていない方または事実婚の相手方の生死が明らかでない方

支給額

  • 17,500円
    対象児童数にかかわらず、1回限りです。 

給付金の支給手続き

給付金を受給するためには、下記のとおり手続きが必要です。

 

1.申請期間

  • 2019年8月1日(木)~2020年1月31日(金)まで
    ※やむを得ない場合を除き、申請期限までに申請が行われなかった場合、未婚の児童扶養手当受給者に対する臨時・特別給付金を支給できません。

2.申請先

  • 嬉野市役所塩田庁舎子育て未来課または嬉野庁舎福祉課
    ※児童扶養手当現況届の手続きで来庁される方は、給付金の申請受け付けも同時に行います。
    ※必要書類の提出は、後日郵送でも受け付けます。

3.提出書類

  1. 申請書類(指定の様式)
  2. 戸籍謄本

※その他、本人確認書類や口座が確認できる書類等を提出していただく場合があります。

4.給付金の受取方法

原則として、児童扶養手当を受け取っている口座に振り込みます。

5.給付金の支給

原則として、児童扶養手当の2020年1月の支払日と同日に支給します。

なお、この日に支給することができなかった場合は、それ以降随時支給します。

 

振り込め詐欺や個人情報の詐取にご注意ください

  • 「未婚の児童扶養手当受給者に対する臨時・特別給付金」の手続きのため、市町村などがATMの操作をお願いすることは絶対にありません
  • ATMを操作して、他人からお金を振り込んでもらうことは絶対にできません
  • 市町村などが「未婚の児童扶養手当受給者に対する臨時・特別給付金」を支給するために手数料の振り込みを求めること等は絶対にありません。 

注意:振り込め詐欺や個人情報の詐取にご注意ください (279KB; PDFファイル)

このページに関するお問い合わせ
嬉野庁舎 福祉課
TEL:0954-42-3306
FAX:0954-43-1157
MAIL:fukushi@city.ureshino.lg.jp
このページに関するお問い合わせ
塩田庁舎 子育て未来課
TEL:0954-66-9121 
FAX:0954-66-3119(代表)
MAIL:kosodate@city.ureshino.lg.jp

ページトップへ戻る