嬉野市新型コロナウイルス対策事業費協力金

事業内容

   市内において医療機関(病院・診療所・歯科医院・調剤薬局)を運営する者が、新型コロナウイルス感染症対策としてワクチン接種、並びにマイナンバーカードによるオンライン資格確認及びオンライン診療等(オンライン診療・オンライン面会・オンライン予約・オンライン処方)の環境整備を行った場合に、予算の範囲内で協力金を交付する事業です。

事業対象者

保険診療を行う市内の医療機関

 

協力金の申請兼請求

嬉野市新型コロナウイルス対策事業費協力金交付申請書兼請求書(様式第1号) (116KB; PDFファイル) に次に掲げる書類を添えて、市長に提出しなければならない。

word形式はこちら (22KB; Wordファイル)

1.新型コロナウイルスワクチン接種協力金の申請にあっては、嬉野市新型コロナウイルスワクチン接種状況報告書(様式第2号) 

word形式はこちら (22KB; Wordファイル)                                                

2.マイナンバーカードによるオンライン資格確認環境整備協力金の申請にあっては、顔認証付きカードリーダーの申込みを行ったことが分かるもの


3.オンライン診療等環境整備協力金の申請にあっては、オンライン診療等の環境整備を行ったことが分かるもの


4.協力金の振込先の通帳の写し

申請書提出期限

令和4年2月1日


嬉野市新型コロナウイルス対策事業費協力金交付要綱

嬉野市新型コロナウイルス対策事業費協力金交付要綱はこちら (226KB; PDFファイル)

このページに関するお問い合わせ
塩田庁舎 健康づくり課
TEL:0954-66-9120
FAX:0954-66-3119(代表)
MAIL:hoken@city.ureshino.lg.jp

ページトップへ戻る