リバティ映画上映会2021

リバティ映画上映会「いのちスケッチ」

いのちスケッチ


嬉野市社会文化会館リバティにて映画上映会を開催します。

大牟田市の動物園を舞台にした感動の物語、「いのちスケッチ」をお楽しみください。

日 時

令和3年(2021年)9月5日(日)
(1)10:00上映(9:00開場、11:40終了予定)
(2)14:00上映(13:00開場、15:40終了予定)


会 場

嬉野市社会文化会館リバティ 文化ホール

チケット

令和3年7月16日(金) 販売開始


全席自由


前売券 一般・大学生 500円 / 高校生以下 300円 
当日券 前売券価格に各200円増し


※未就学児の入場は出来ません。
※前売券が売り切れた場合、当日券の販売はありません。

チケットプレイガイド

チケットは以下の場所で販売します。
チケットの枚数には限りがありますので、早めにお買い求めください。


・嬉野市社会文化会館 リバティ
・嬉野交流センター(嬉野市)
・鹿島市生涯学習センター エイブル(鹿島市)
・有明スカイパークふれあい郷(白石町)
・炎の博記念堂(有田町)
・佐賀市文化会館(佐賀市)

お問い合わせ

嬉野市文化振興事業実行委員会 事務局
(嬉野市社会文化会館リバティ内)
電 話 0954-66-9320
E-mail liberty-ureshino@city.ureshino.lg.jp

上映作品紹介

いのちスケッチ

 


【あらすじ】

東京で漫画家を目指し奮闘していた青年・田中亮太(佐藤寛太)は、自身の夢に限界を感じ故郷の福岡に帰ってきた。
実家に頼れず旧友の部屋に居候する亮太が紹介されたのは、地元の延命動物園でのアルバイト。
園長の野田(武田鉄矢)や、獣医師の石井彩(藤本泉)らと働いていくうちに、亮太はここが動物の健康と幸せを第一に考える”動物福祉”に力を入れる、世界でも珍しい動物園であることを知り、理解していく。
しかし、予算縮小で園の運営は危機的状況にあった。
亮太はこの取り組みを自らの絵で伝えるために、もう一度漫画を描くことを決意する・・・。


【出演者】

佐藤寛太
藤本泉
渡辺美佐子
武田鉄矢


【監督】

瀬木直貴


感染症拡大予防にご協力ください

・ご来場の際はマスクの着用をお願いします。
・手指の消毒、こまめな手洗いをお願いします。
・施設内では密にならないよう間隔をあけてください。
・検温および健康チェック票の記入にご協力ください。

このページに関するお問い合わせ
文化・スポーツ振興課(社会文化会館リバティ)
TEL:0954-66-9320
FAX:0954-66-9321
MAIL:liberty-ureshino@city.ureshino.lg.jp

ページトップへ戻る