令和2年10月4日 リバティジャズライブ開催

LIBERTY JAZZ LIVE! 本多俊之バーニング・ウェイブ・カルテット


嬉野市社会文化会館リバティにてジャズライブを開催します。
今回は日本を代表するサックス奏者・本多俊之さんが率いる特別編成によるジャズライブとなっており、世界に誇るトッププレイヤーたちの素晴らしい演奏をご堪能いただけます。ジャズからフュージョン、そしてポップスの要素もミックスさせた演奏を心ゆくまでお楽しみください。

日 時 

令和2年(2020年)10月4日(日)


開演 18時 (開場 17時)

※ポスター・チラシには開場17時30分となっていますが、感染症対策のため17時から開場します。

会 場

嬉野市社会文化会館リバティ 文化ホール

チケット

令和2年8月28日(金)発売

全席自由


前売券 一般・大学生 3,000円  高校生以下 2,000円

当日券 前売券価格に各500円増


未就学児の入場は出来ません。

前売券が売り切れた場合、当日券の販売はありません。


チケットプレイガイド

チケットは次の7か所で販売します。

チケットの枚数には限りがありますので、早めにお買い求めください。


・嬉野市社会文化会館 リバティ

・嬉野交流センター(嬉野町)

・鹿島市生涯学習センター エイブル(鹿島市)

・有明スカイパークふれあい郷(白石町)

・佐賀市文化会館(佐賀市)

・炎の博記念堂(有田町)

・シーハットおおむら(長崎県大村市)

出演者紹介

本多俊之(サックス) 

本田俊之prof


サックス奏者、作・編曲家、プロデューサー、東京藝術大学客員教授。


1957年東京生まれ。大学在学中の1978年に初リーダーアルバム「バーニング・ウェイブ」を発表以来、チック・コリア(Pf)等内外の著名ミュージシャンと共演。日本を代表するサックス奏者である。特にソプラノ・サックスの音色の美しさには定評かあり右に出る者はいない。日本アカデミー賞最優秀音楽賞を受賞した「マルサの女」(伊丹十三監督)など作・編曲 家としての才能ぶりも良く知られるところ。


オリジナル・アルバム、サウンドトラック・アルバム共に多数リリース。近作としては、サクソフォン・アンサンブルの新たな可能性を示唆した「GREETINGS ~ アドルフ・サックスに捧ぐ~ 」、吹奏楽にシフトした「DINOSAX」など。最新作は「BEST ANSWER/本多俊之 Burning WaveQuartet meets 渡辺香津美 Live at Shinjuku PIT INN」

主催

嬉野市文化振興事業実行委員会

後援

嬉野市、嬉野市教育委員会、エフエム佐賀

お問い合わせ

嬉野市文化振興事業実行委員会 事務局

(嬉野市社会文化会館リバティ内)

電 話 0954-66-9320

このページに関するお問い合わせ
文化・スポーツ振興課(社会文化会館リバティ)
TEL:0954-66-9320
FAX:0954-66-9321
MAIL:liberty-ureshino@city.ureshino.lg.jp

ページトップへ戻る