第18回ほっとマンマin嬉野 中止のお知らせ

※「第18回ほっとマンマin嬉野」は、新型コロナウイルス感染症の再拡大と、申込者数が

最小催行人数に達しなかったことから、今年度の開催を中止いたしました。





おかげさまで今年18年目を迎える「ほっとマンマin嬉野」。


嬉野自慢の「美肌の湯」と、旅館の女将達による

「おもてなしの心」でみなさまをお迎えしてきました。


乳がんについて語り合った後は、

大浴場を貸し切っての温泉入浴をお楽しみください。


みなさまの不安や悩みが、

少しでも和らぐ機会になればと思います。


概要

※今年度は開催中止となりました。

  • 日時 2020年11月29日(日) 受付・会場 12時00分~
  • 場所 嬉野温泉 旅館 大村屋 ※大浴場は「ほっとマンマ」で貸切りです。
  • 対象者 佐賀県内にお住まいの方
  • 参加費 500円(入浴料込み)
  • 定員 15名 ※参加者が5名以下の場合は中止
  • 申込締切 11月16日(月) ※定員に達し次第、申込受付終了

スケジュール

受付・開場     12時00分~

開会・講師紹介   12時20分

おしゃべり会    12時50分~

閉会        13時50分

※自由解散となります

ご入浴(貸切時間) 14時00分~15時00分

イベント内容

元がんの悩み相談員・松本美佐子さんと、ピアサポーター・池田由香さんによる進行で、

ご参加のみなさま同士が語り合う交流会です。


お互いに抱える悩みや不安を語り合い、聞き合うことでみなさまの気持ちが少しでも

和らぐ1日となれば幸いです。


たくさんおしゃべりした後は、日本三大美肌の湯・嬉野温泉をお楽しみください。

(体調に不安がある方、苦手な方はお申し出ください)

講師の紹介


≪写真左≫

松本美佐子 氏(佐賀県がん総合支援センター”さん愛プラザ”元がん相談員)

長年、看護師として従事。緩和ケアでのキャリアを活かし、退職後は

「がんの悩み相談員」として活躍。現在も、優しく穏やかな語りで

啓発活動に取り組まれている。


≪写真右≫

池田由香 氏(がんピアサポーター)

38才で乳がんを経験。2男1女の母。当時、治療中にたくさんの仲間と

知り合う。その後、自分と同じ悩みを持つ方の力になりたいと、

「クローバーの会」を立ち上げる。

現在、佐賀県がん教育支援員としての活動にも力を入れている。

注意

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、当日は入場時に検温を実施します。

また、ご来場の際は、マスクの着用や手指の消毒など感染拡大防止へのご協力をお願いします。

体調が優れない方は無理をせず参加を見合わせ、欠席される旨を下記までご連絡ください。


平日/嬉野市役所 観光商工課 TEL 0954-42-3310

土日祝/嬉野温泉旅館組合 TEL 0954-42-0240

このページに関するお問い合わせ
嬉野庁舎 観光商工課
TEL:0954-42-3310
FAX:0954-42-2960
MAIL:kankou@city.ureshino.lg.jp

ページトップへ戻る