背景色 標準色青黄黒
文字サイズ 文字サイズ小文字サイズ標準文字サイズ大
トップページ市民の方へ事業者の方へ市政・計画観光・文化

市政・計画

オープニングページ > 市政・計画 > 市長ときめき通信

市長ときめき通信

嬉野温泉駅(仮称)のデザイン案が示されました。

 

 

嬉野市長 谷口太一郎

 

嬉野市長

谷口太一郎

  6月1日、独立行政法人鉄道・運輸機構の皆さまが、新幹線西九州ルートの嬉野温泉駅(仮称)の駅舎のデザイン案を3案お届けくださいました。

 

  嬉野の自然に溶け込む優しい駅にという思いを取り入れていただき、素晴らしいデザイン案が出来上がりました。これから市民の皆さまのご意見をいただいてとりまとめをいたします。

 

  鉄道・運輸機構の皆さまにあらためて御礼申し上げます。ありがとうございます。

 

 

平成29年6月2日

デザイン案 デザインコンセプト:心とろけるおもてなし~未来へつながる出逢いの舞台~

<A案>

 

 「 山あいの湯らめきの駅 」

※A案_山あいの 湯らめきの駅.jpg

  • 嬉野の山並みをイメージした屋根です。
  • 嬉野の風、川、温泉の柔らかな、ゆらめきを表現したファサード(正面)です。
  • 光沢感を抑えた金属パネルの角度を調節することで嬉野の自然が持つゆらめきを表現します。 

 

 

 

<B案>

 

 「 湯どころの趣のある駅 」

※B案_湯どころの 趣のある駅.jpg

  • 嬉野の山並みをイメージした屋根です。
  • 歴史ある嬉野の湯宿の持つ和の装いを洗練された和の構成で表現したファサード(正面)です。
  • 焼物を細かい縦格子として使い、温泉宿の趣を表現します。
  • 奥行きの異なる材料により陰影を出し、深みのある表情を与えます。 

 

 

 

<C案>

 

「光と影の温もりの駅」

※C案_光と影の 温もりの駅.jpg

  • 嬉野の山並みをイメージした屋根です。
  • 嬉野の伝統工芸のイメージで構成した、あたたかな光と影による温もりを表現したファサード(正面)です。
  • 乳白色のガラス、磁器タイルなどの素材の違いによって行灯や障子といった温もりのある“和”を表現します。
  • パネルの凹凸により深みのある表情を与えます。 

 

  

※ デザインはイメージです

※ 駅名は仮称です 

過去のときめき通信
嬉野市

塩田庁舎 庁舎案内図(613KB; PDFファイル)

〒849-1492 佐賀県嬉野市塩田町大字馬場下甲1769番地

電話番号 : 0954-66-3111(代表)  FAX番号 : 0954-66-3119

塩田庁舎までの地図  塩田庁舎問合わせ窓口一覧

嬉野庁舎  庁舎案内図(678KB; PDFファイル)

〒843-0392 佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿乙1185番地

電話番号 : 0954-43-1111(代表)  FAX番号 : 0954-42-3300

嬉野庁舎までの地図  嬉野庁舎問合せ窓口一覧

市役所窓口での受付は、土日祝日を除く午前8時30分から午後5時15分までとなっています。
Copyright (C) City of Ureshino. All right reserved.